管理人メモ
「薬剤師転職サイトってたくさんありすぎて困っちゃう……」

これって、転職を考えている多くの薬剤師のみなさんにとってはとても大きなお悩みですよね。当サイトでは、そんな方々のために特におすすめのサイトをご紹介していきますよ❤

 

 

もくじ

 

1、薬キャリ

●サイトURL https://pcareer.m3.com/
●運営企業 エムスリー株式会社

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
薬剤師転職をサポートする総合的なポータルサイトです❤

薬キャリの大きな特徴として挙げられるのは、約4万件の求人が集まっており、とにか、く多くの求人情報などが載せられているということが、メリットとして挙げられると考えられます。それも、特定の地方に限定された情報ではなく、全国各地津々浦々の情報が掲載されているということは、どの地域に住む人が利用することになったとしても、十分に情報を活用することができると考えられます。
具体的に言えば、自分が住んでいるエリアから、薬剤師の求人情報を探したり、どのような雇用形態を希望しているのかという観点から探すことができたり、とにかく、収入が高い物を選ぶように条件を設定したり、家庭を持っている人などでは、土日が必ず休みになるように、条件を設定することができるので、非常に、きめ細かな設定をして検索することができるということは、他のポータルサイトにはない特徴である、と言えるのではないでしょうか。

また、薬キャリは、更新頻度の高さも、特徴的で、ほぼ毎日、薬剤師の転職情報や、求人情報が更新されており、4万件の求人が、ただ積み重なっていくだけではなく、常に、更新されているということが大きな特徴です。一般的な転職サポートサイトの中には、過去の情報も含めて表示しているところがあり、実際に求人のところに応募してみたが、何も返事が来なかった、というようなパターンを、よく聞いたことがありますが、薬キャリの場合は、決してそういうことなく、とにかく、毎日多くの求人や転職の情報が集まっている、ということを、覚えておくと良いかもしれません。
そして、この4万件以上の求人が集まっているということは、 利用者の増加につながっているわけで、4万件の求人に対して、2万人の薬剤師が、薬キャリを利用している、というデータがだされているほど、メジャーなサイトであることは、間違いなくいえるかもしれないですし、このように、信頼と安心を得て利用されることは素晴らしいことです。

そして、何よりもあげられるのは、個人情報プライバシー保護能力の高さ、と提供されるサービスの質の高さが挙げられるのでしょうか。一人一人が、どのような希望を持って転職をしようとしているのか、必要条件や、十分条件は何なのかということを、薬キャリ側が判断して、情報を提供している訳で、相談する人にとってみれば、まるで、カウンセリングを受けているかのような安心感が与えられていることは間違いありません。また、実際に薬キャリを通して努めることになる、薬局側とアポイントを取ることもでき、実際にどのような点から選ぶのかということを明確にしやすいということも、一つ挙げられていることだと考えます。

また、求人情報の他にも、薬剤師が必ず見ておくべきニュースのランキングなども掲載されており、日々目まぐるしく変わる世の中の薬に関する情報を、的確につかむことができるということも、このサイトの、大きな特徴である、と言えるかもしれません。
他にも、調剤薬局別の売上ランキングなどを、掲載したりして、どの薬局が儲かっており、薬剤師に支払われている給料はどれくらいなのか、ということを、個別具体的に紹介している点なども、なかなか他のインターネットサイトには見かけない特徴が表れていると言えるかもしれませんし、さらに、その薬局がどのようにして運営経営されているのか、という視線を知るための、経営者インタビューなども行なっており、変化する顧客のニーズにどのように経営者が答えようとしているのか、ということを、まるで、直接話を聞いているか、のように、理解することができるのも、大きなメリットの、一つであると、言えるのではないでしょうか。
経営者の人に会うことができるのは、薬局に勤めてからも、しょっちゅうあるチャンスではなく、めったにない機会であるということを、分からない人も多いかもしれませんが、経営者には薬剤師をどのように扱っているのかと言う態度が、強く表れていることもありますから、経営者インタビューなどを読んでみるのも、重要だと考えられます。
そして、実際にそこで働いている薬剤師に、インタビューをしてみるというような記事も散見されており、なぜ、この薬局で、どのように働いているのかということが明確で、わかりやすくなっているということも、薬キャリの特徴であると言えるかもしれません。

また、登録をすることで、個別にメッセージなどを受け取るようにすることもできるため、企業との間で、個別に相談をし合えるという環境が整えられていることも、大きな特徴の一つである、と言えるのではないでしょうか。
実際に、興味がある求人を見つけたとしても、電話などをして、直接相手と対話をするということに抵抗感を感じる人は、多いと思いますが、このようなメッセージを利用することで、相談をすれば、幾分、心理的な負担は和らぐのも、当然のことであると、いうふうに考えられなくもありません。
また、多くの人が、気になるであろう、調剤薬局のランキングは、非常に膨大なデータをまとめ上げたもので、薬キャリのような大手の総合薬剤ポータルサイトのようなサイトでなければ、示すことができないものであるということは、間違いなく言えるでしょうし、損をしないためにも、積極的に活用していくことがおすすめでしょう。

2、薬剤師転職ドットコム

●サイトURL https://www.ph-10.com/
●運営企業 株式会社 メディウェル

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
情報量が豊富な老舗サイトのひとつ❤

薬剤師転職ドットコムは、転職を一度もしたことがない、という薬剤師でも、簡単に転職をすることができるように、多くのことをマニュアル化してある、総合的な薬剤師ポータル情報サイトである、と言えるでしょう。いわゆる、コンサルタントと呼ばれる人たちが、常駐しているため、転職に関する、様々な相談を常に受けるという体制が、整っていることは、なかなか同業他社のサイトには、ないものであると言えるでしょう。

希望通りの、薬剤師の求人を見つけるためには、その求人に、どのようにたどり着くのか、ということが重要になってくるわけですが、その方法論について、いちからレクチャーしているサイトは、決して多くありません。
しかし、薬剤師転職ドットコムというものは、そもそも、転職をなぜしたいのかというところから意見を拾い上げて、しっかりと利用する側をサポートしているところも、素晴らしいところであるとおもいます。

さらに、薬剤師転職ドットコムでは、情報の収集力が素晴らしいものがあり、ほとんど、インターネットの Web 上には公開されていない、非公開的な求人情報や、マイナスの情報なども、積極的に乗せており、どこが良くて、どこが悪いのかというところを判断しながら、選ぶことができるのも、素晴らしいところであると言えます。
また、薬剤師転職ドットコムを利用して、実際に転職をした結果、年収が大幅に上がった、というような体験談なども、顔写真入りでいくつか載せており、信頼のおける意見が聞けるということも、重要であるといえるかもしれません。
その根幹を成しているのは、薬剤師ができるだけ、良い転職先へと移動することができるように、薬剤師専門のコンサルタントが調剤薬局や、病院や、クリニックや、企業などといった関係各種に、実際に足を運んで、リサーチをしているからであり、決して机上の空論ではない生の意見が聞けるということも、大きな特徴である、と言えるのではないでしょうか。

さらに、転職を、実際にするという風になった場合には、キャリアカウンセリングを、何度も行うことができ、エントリーシートの作成から、面接を、どのように遂行すれば良いのか、というアドバイスに加えて、転職する先の条件の交渉なども、手助けすることを保証しており、非常に幅広く、サポートをしているところも、同業他社には無い、サービスであると言えるかもしれません。
実際、薬剤師の転職に限らず、多くの、転職サイトなどは、ただ、情報を載せているだけで、このようなサービスにはほとんど手を出していない場合が多いわけですが、薬剤師転職ドットコムでは、人と人とのつながりを肝心なものとしており、決して、機械同士の無味乾燥なやり取りにはならないように注意しているというところも、素晴らしいところです。

また、サービスを開始したのは、2004年と、同業他社よりも一足早くポータルサイトを運営している、ということも、十分な情報の蓄積がある、というふうに考えられます。業界、最大級の、35000件以上の求人数や、利用者の満足度が、九割五分というような事実からも、利用者の、多さが伺えるということは、確実に言えることだと考えられます。
実際に、転職を検索する画面などでは、バイト、パートの求人を探すというスペースや、正社員求人を探すという欄など、様々で、調剤薬局や、病院や、ドラッグストアなど、働く場所も自由に選択することができるほか、駅からどれくらいの距離にあるか、というところまで乗せており、手厚く情報が作られているということがよくわかります。

転職をした人の体験談などの他に、薬学を専門とする学者によるコラムなども多く書かれており、利用者に、ただ転職をするため、仕事を換えるために利用してもらうだけでなく、薬や、薬学に関する理解を深めてもらおうとする、社会貢献的な姿勢が見えるところも、プラスのイメージを作っている大きな要因であるという風に言えるかもしれません。
特に、このような薬学に関する知識というのは、現場で働く人にとっては、なかなか手に入れられないものが多く、このように無料のポータルサイトで手に入れることができるということは、大きなメリットであると言えるかもしれません。

そして、何よりも、サービス利用する際に、必要な情報が少なく、簡単に申し込んで手厚いサポートが受けられるという点が、多くの人に受けているということは言えるでしょう。転職をするということは、これまで勤めていた会社を辞めることになるわけですが、退社する時の、様々な作業なども、手助けしてくれるようで、決してあなたをひとりにさせない、という企業の姿勢が見えるところは、とても大きな好感を持つことができると言えるでしょう。

3、薬剤師アシスト

●サイトURL https://www.yakuzaishi-a.com/
●運営企業 株式会社パーソナルアシスト

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
派遣・単発の求人も簡単に探せますよ❤

薬剤師アシストは、薬剤師の求人や、転職に関する情報を集めるだけでなく、それらを募集するという、逆説的な観点からも、情報収集を行っている、大手の総合ポータルサイトであるということです。
薬剤師からの転職希望に、100%応えるということを、名目にあげており、一人一人に、専門のコーディネーターがつくことで、最も、最近のホットな求人情報を提示する、ということを売りにしているようです。特徴的なのは、派遣の求人も行っており、単発で、1日からの、薬剤師としての仕事も扱っている点などは、なかなか、他の会社では、見ないもので、あるかもしれません。
実際のところ、このような仕事というのは、多くはなく、薬剤師アシスト、のような、専門性の非常に高い、サイトでなければ、扱うことができない、ということは、よく言われていることになるかもしれません。

また、薬剤師アシストの、同業他社とは異なる、大きな特徴としては、非常に多くの設定をして、詳細に検索ができるということは、まず、第一に挙げられるかもしれません。具体的に言ってしまえば、年収が、何万円以上かということを選ぶこともできる他、働く場所は、薬局や、ドラッグストアや、学術情報担当の窓口など、自分自身のスキルを生かすことができる、様々な求人情報を載せているところが魅力的です。
他にも、育児休暇制度はあるかどうか、と言った設定や、研修が充実しているかどうか、という初心者向けの転職情報や、全くの未経験者であっても、雇ってもらえるかどうかと言う点などもありますし、1日から働くことができる、という設定もすることができるのは、まさに、薬剤師アシストならではの特徴だ、といえます。
さらに、カレンダーで日程を指定して、この日だけは、働くことができる、というような、検索をすることもできるのは、非常に専門性が高いサイト、だからこその、機能であると言えるでしょう。

また、何よりも魅力的なのは、それらの情報が、全て無料で提示されているということです。同業他社の、薬剤師求人ポータルサイトなどでは、ある程度の情報からは有料になってしまう、というパターンもよく見かけるようですが、薬剤師アシストでは、一貫して、無料というものをうたっており、広告費などが入ってくる代わりに、利用者側にも無料で利用ができるということを促しているように思います。
その上、友達を紹介することで、2万円の商品券などがもらえるキャンペーンなども、行なっているほか、マイナンバー制度と、薬剤師の関係についても、具体的に説明がなされているので、薬剤師に特化した情報だけをのせるのではなく、仕事として薬剤師をとらえて、どのようにして気持ちよく転職をしてもらえるのか、ということを、第一条件においてサイトを作っているからこそ、このような非常に見やすいインターフェイスなども、実現しているということが考えられます。

薬剤師は、普通のアルバイトや、派遣などとは異なり、派遣として勤めているだけでも、他のアルバイトでは貰えないほどの金額がもらえるということが、よく言われますが、それだからこそ、決して、妥協せずに、自分自身の性格や、能力に見合ったところが見つかるかどうかということが、重要になってきているということは、逆説的にも言えるかもしれません。
時給が、3000円以上などという風に歌っているところでも、実際に入ってみたら、かなり低い時給だったということもあったりするようで、注意が必要だと言えるでしょう。

他にも、ランキング形式で、どの調剤薬局や、病院が、人気であるかということが、毎日更新されているため、最新の薬剤業界事情をつかみやすい、ということも、このサイトの特徴であると言えるでしょう。インターネット上で会員登録をすることで、様々な情報を得ることができるようですから、積極的に、利用してみるといいかもしれませんね。

4、ヤクジョブ

●サイトURL https://yaku-job.com/
●運営企業 クラシス株式会社

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
サイトを読めば転職に必要な知識も身につくかも❤

ヤクジョブは、薬剤師の転職情報を載せたサイトの中でも、非常に、先進的なサービスを多く取り入れている、総合的な薬学ポータルサイトの、一つであると、言えるかもしれません。
それは、実際に、薬剤師になってから、転職をするまでに必要な知識を、サイト上にコンパクトにひとまとめにしてあり、例えば、転職をサポートすることになるコーディネーターのコラムなどからは、最新の転職市場の動向であったり、転職に成功した人や、失敗した人の豊富な、具体例などを聞ける他、採用する側は、どのような基準で、あなたを判断するのかということを、しっかりと載せています。他にも、薬ジョブ通信などという風に、メールして、業界動向が、どのように動いているのかということや、今後、薬剤師に与える社会的な影響はどのようなものであるかということを、こまめに発信しているマガジンなども、ネット上に発行されていることから、積極的に、転職を促している様子が伺えます。

また、薬剤師にとっては、なかなか手に入りづらい業界ニュースなども、重要です。とくに転職をする際には、転職先の病院などの面接では、業界ニュースをどれくらい取り入れているのかということが聞かれることも多く、しっかりと、アンテナの広い人を採用したい、という病院側の思惑が、見え隠れしている部分ではありますが、形上だけでも、しっかりと、興味を持って、情報収集にあたっておくことは、患者に対する安心感を与える、という意味でも、重要になってきていることは、言うまでもないのではないでしょうか。
特に、最近では、薬局の初任給などは、各薬局によって、大きく異なるという自体がかなり強まっており、格差是正などは、問題となり得るもので、面接でも、このような問題が取りざたされることは、多いという風に、聞いたことはありますから、しっかりと、確認しておくことをお勧めしたいと考える次第です。

他にも、実際に、企業側がどのように採用をして、どのように会社を運営しているのか、という企業側のレポートも見ることができるのは、このサイトならではの特徴である、と言えるでしょう。同業他社の、薬剤師転職情報のポータルサイトなどでは、薬剤師目線でもコラムは多くありましたが、会社目線でのコラムというものは、ほとんど見かけません。
求人情報では、伝えることができない現場の生の声であったり、雰囲気というものを、しっかりと伝えることができるのも、このタイプのレポートの、特徴である、と言えるでしょう。また、同業他社にも、サイトにない特徴として、シンガーソングライターとコラボして、図書券のプレゼントキャンペーンなどを行っていたりしているなど、 大変ユニークな点も、一つであると言えるでしょう。

ヤクジョブが設立されたのは1996年と、薬学ポータルサイトの中でも、非常に古く、長い間経営を継続し続けてきたことは、7万件以上にのぼる、求人からもその信頼度は明らかとなっていると言えるでしょう。特に、求人掲載数における、類別においては、大手ドラッグストアや、病院や、町の小さな調剤薬局に至るまで、7000件以上を調べているということも、大変素晴らしいことでありますし、利用した人が、97.7%が満足をしているというようなデータも、ホームページには掲載されており、非常に信頼を置かれた上で、利用されている実態があると、言えるでしょう。企業レポートなどの他にも、メールマガジンを頻繁に送信しており、少しでも、転職する人にとって、安心感を与える材料を探している様子は、好感が持てるものです。

また、同業他社には見かけない求人としては、認定薬剤師の取得支援がある求人などが、出されていることも多いので、最新の薬学知識などを、しっかりと身につけながら、活動を広げていくのか、というキャリア形成の視点からも、メリットが多いと言えます。
最近話題になることが多いのが、薬剤師の人手不足ですが、このような求人サイトにも、その波は来ていると言えるでしょう、その証拠に、ヤクジョブでは、単発などに力を入れており、薬局のピンチヒッターとしてのアルバイトの募集しているということは、現代の実情を反映している気がして、なりません。

5、ファルマスタッフ

●サイトURL https://www.38-8931.com/
●運営企業 株式会社メディカルリソース

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
無料相談会もありますよ❤

ファルマスタッフは、特に、薬剤師の求人や、転職や派遣を担うだけではなく、一緒に考える薬剤師転職サポート、ということをうたっており、その信頼の厚さは、転職相談満足度が90%を超えている、という信頼実績にも、表れている通りです。
実際のところ、薬剤師が転職をする際には、様々な点に不安を感じることは多く、その不安が、人によって大きく異なっているということが、これまで薬剤師の求人サイトなどが苦戦してきた点でもあるわけです。そのような点に鑑みて、ファルマスタッフでは、全国で、無料の相談会を行っており、ファルマスタッフが、全国の支店で、薬剤師の人々に直接会って、相談を行います。
その中では、むしろ、逆説的な薬剤師として転職するのを断念した方が良い、というアドバイスをすることもある、というふうに、聞いたことがあります。つまり、転職をしないという手段を取る相談会もあります。今後の、キャリア形成をする上で、転職をしない、という手段の方が、メリットがあると考えれば、スタッフがそのようにアドバイスをする、ということです。
これは、薬剤師ポータルサイト側から見たら、儲けにならないわけですが、相談をしてきた人が、より良い、キャリア形成をするということを、第一条件においているからこそ、出来るアドバイスであり、非常に、好感が持てるものである、と言えるでしょう。

インターネットの、口コミサイトなどを見ていると、薬剤師が最も転職をしたい、と考えた瞬間というのは、ボーナスをもらった時だ、という風に聞いたことがあります。ボーナスは、それぞれの調剤薬局や、病院などによって、大きく異なり、ボーナスがどんどん減らされているような、ところもあるというふうにも、聞いたことがあり、この時期の、転職相談会というのは、非常に賑わっている、ということも、聞いたことがあります。
そのような中で、薬剤師の、繁忙期を見通しながら、好条件の求人を探し当てる、専門のアドバイザーなども、常駐しているようですから、積極的に利用してみるといいかもしれません。そして、業界最大級の、薬剤師の求人情報などから、自分自身が希望している条件に、ぴったりと合った求人を見つけることができるということも、魅力的なひとつで、5万件以上の案件から選ぶことができる、選択肢の広さは、むしろ迷ってしまうことになってしまいかねないほど、充実していると言えます。

同業他社にはあまりないものとして、ファルマスタッフの中には、コンサルタントが常にいており、地域や、業界に精通し、今日知っておかなければならない状況、という物を理解しているスタッフがいるということは、安心できます。それも、東京都などの都会だけではけっしてなく、全国15ヶ所に拠点を展開して、コンサルタントとの、相談ができるということは、手厚いサービスを展開している、証拠であると言えるのは、間違いのないことだと考えられます。
この他にも、転職が、成功している事例や、失敗してしまった事例や、履歴書をどのように作ればいいのか、という、初歩的なところまで、広くポータルサイトとして、ネット上に掲載をしており、あまり触れられることがない情報としては、円満に前の職場を退職するためには、どのようにしたら良いのか、ということを、1からまとめているところも、素晴らしい点です。

退職する際には、自分で思ってる以上に、様々な手続きが必要になることが、多く、なるべく、早めから書類の整理や情報収集などをしておくことが求められるわけですが、普通の会社以上に、気を使う部分も多いため、ファルマスタッフのアドバイザーに相談したり、ネット上のコラムなどを見ながら、しっかりと情報を集めておくのが、良い、と考えられます。
ユニークな求人特集としては、プライベートを充実させることができる、求人情報などもあげており、リゾート住居の付近の、薬剤師募集情報なども乗せていることから、転職する人が様々な人生を送っていることを踏まえた上で、少しでもよりよいキャリア形成をしてもらえるように、サポートをしていく、という姿勢が見えるのは、頭が下がる思いです。

6、ファーマキャリア

●サイトURL https://pharmacareer.jp/
●運営企業 エニーキャリア株式会社

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
まずはコンサルタントに相談です❤

ファーマキャリアは、他の、薬剤師求人サイトとは大きく異なり、あなただけの特別な求人、オーダーメイド求人、というシステムを採用した、非常に現代的な求人サービスである、ということが言えるでしょう。
何事もオーダーメイドで作るということは、そのぶん非常に多くのコストがかかることになってしまい、特に不十分な場合には、普通の求人検索機能すらままならないことになってしまっているという現状は、実は他の業種の転職サイトなではよく見かけることも多いのです。いろいろなことに手を広げ過ぎてしまった結果そのようになってしまったのだとは考えられますが、特に国家資格が必要となる薬剤師の情報サイトの場合には、このような事態を招いて不確かな情報が伝わってしまうということはデメリットのほうが多いわけです。
しかしファーマキャリアでは、具体的には、希望条件を低くして、その場でオーダーメイドで作成していく、というシステムをとっていて、一人一人の、個別具体的な形で探すことができる、ということは、非常に魅力的な点であると言えるでしょう。

さらに、それぞれの担当をするコンサルタントの質が、非常に高く、専門的な知識と、現代の薬剤師業界の動向を、具体的に読んでいる人たちが、相談役となるわけですから、安心感も大きいものがある、という風に言えるでしょう。

また、同業他社の中には、このような、コンサルタントを置いているところもありますが、複数のコンサルタントが、複数の人を担当しているため、あまり具体的に、相談を聞いてもらえなかった、というようなケースも、あるようですが、ファーマキャリアの場合には、一人のコンサルタントが、担当する人数がきっちりと決まっているため、より、個別的で、具体的な、相談ができるということは、間違いなく言えるかもしれません。

具体的な流れとしては、まずは、ネット上で簡単に登録を済ませることができ、その後に、面談を行い、続いて、ファーマキャリアのメインである、オーダーメイド求人に移ります。その後は、面接を行って、他の調剤薬局や、病院などに、内定が決まるという流れをたどっているようです。結局のところ、転職をする際に、多くの人が不安に感じるのは、一人で何でもかんでもやらなくてはいけない、という、手間の多さに尽きるかもしれません。そのような部分を、ファーマキャリアでは、コンサルタントが、しっかりとアドバイスをしてくれたうえに、何一つ、不安感なく様々な物事を進めることができる、ということは、大きな、安心材料になるということが、間違いなく言えると思います。
コンサルタントに、交渉力があれば、転職先にも、しっかりと希望の条件を伝えることができるため、より、安心したキャリア形成をすることにも、繋がるわけですから、安心できるポイントは、多くあると言えるでしょう。

他にも、転職、お役立ち情報、として履歴書の書き方などを載せており、薬剤師の転職に、どのようにしたら、効果的な履歴書が書くことができるのか、ということが、個別、具体的に説明がされています。さらに、おろそかにしがちな、面接対策なども、薬剤師が、直接立ち会うなどして、行なっているようで、非常に、具体的な指導がなされているように、見受けられます。
ファーマキャリアのホームページには、転職の成功事例などが多くのっており、プラスの感想が複数見受けられるなど、多くの人に、支持されている様子があるのも、安心材料となるのではないでしょうか。

個人情報を保護する方針などは、他の同業他社の平均よりも、幾分しっかりとしており、個人情報の開示をしないことなどを約束している点なども、安心できるところだと思います。また、よくある質問の欄には、 転職サイトが、答えにくい質問なども、あえて載せることで、信頼感を得ている様子は、見受けられますし、思い切って信じてやってみるのも良いのかもしれませんね。
他にも、ホームページには、薬局の売り上げランキングを載せるのはもちろんのこと、都道府県別の薬剤師の年収などを載せるなど、ファーマキャリア独自のデータが揃っているため、利用してみる価値があるものが多い、と言えそうです。

7、リクナビ薬剤師

●サイトURL https://rikunabi-yakuzaishi.jp/
●運営企業 株式会社 リクルートメディカルキャリア

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
掲載されてる体験記を読むだけでもためになるかも❤

リクナビ薬剤師は、「リクルート」という総合的就職サービス企業が経営している、薬剤師転職バージョンのサイトで、リクルートが全力でサポートする、という言葉にも、表れている通り、不安を取り除きながら、転職をサポートするという、しっかりとした意識が見えているところも、好感が持てる部分だと考えられます。
ホームページには、薬剤師の必須知識の一つである、添付文書が一覧でダウンロードできるアプリなどを配布している、ページがあったり、早見表などを、ダウンロードできるページがあったりするなど、より、具体的に薬剤師の必要なものを、うまく捉えている、というイメージがあるところも、評価が高いところです。

また、大手のリクルートサイトという、特徴を最大限に活かした、転職の成功の体験記なども、複数載っているところも、とても魅力的です。特に、体験記などは、そこを利用した人が多ければ多いほど、集まる体験記も多くなるもので、総合的企業ならではの、集客力がもたらしている効果である、と言えるでしょう。リクルートというネームバリューが、もたらしている安心感も、計り知れないものがある、というふうに、考えられます。

実際に、ホームページを見てみると、転職成功事例といったような形で、リクナビ薬剤師を通じて、転職を成功させた人の体験記が、様々に書かれています。その、具体例としては、キャリアアップが成功した人や、家庭との両立が成功した人、給料が倍以上に上がった人、などという風に、具体的にジャンル分けされて述べられている点も、非常に見やすく、自分自身が、どういう目的で、転職をしようと思っているのかを、明確にしやすい点というのも、とても、魅力的だと考えられます。
また、多くの同業他社では、語られることが少ない、復職する場合の、パターン体験記がたくさんあるのは、魅力的だと言えるでしょう。20年のブランクがあったり、実務経験がなかったりする人にとっては、非常に薬剤師になることは、不安に考えられるかもしれませんが、そのような不安に、寄り添う体験記を見つけることができれば、一生の、心の糧にすることができる可能性だって、あるわけですから、見てみて、損はないと考えられます。

リクナビ薬剤師では、薬剤師のための、転職成功マニュアルなるものを、ホームページに乗せており、エントリーシートを、どのように書いたら良いのか、というようなところから、職場の情報や、面接の情報を、細かい質問に至るまで個別具体的に書いてある所は、さすがリクルートの創業者であると言えるでしょう。
また、個別的には、アドバイザーのような人は、つかないものの、キャリアアドバイザーと呼ばれる人が、10名近くおり、相談する人の悩みに答えてくれるようです。全て、実名で、顔写真付きで、ホームページに掲載されているということは、同業他社では、見たことがありません。しっかりとした自信と、信頼が成せる技だと、考えられますが、あらかじめ、顔が分かっていれば、相談しやすいという、利用者が忘れていないからこそ、できるものでしょう。

リクナビ薬剤師では、様々な、リクルートとの連携も図っており、同業他社にない、非常に具体的な希望条件を設定しながら、検索をすることができるということも、魅力的だと言えるでしょう。

リクナビ薬剤師の三原則は、満足できる求人を探す事を一つ目としています。希望を完全に満たせる求人が見つからなかったとしても、なるべく、最善を尽くすことが誓われているわけです。
二つ目としては、勤務先の情報を、徹底的に事前調査することで、自分自身が転職をすることになった場合に、その転職先にはどのような人がいて、何人ぐらい働いているのか、という、具体的な情報が、足を動かさずとも手に入るのは、大きなメリットである、と、言えるでしょう。転職先で、大きなトラブルに見舞われてしまえば、転職した意味もありませんし、事前に、そのような問題を回避するためにも、リクナビ薬剤師側が調査をしてくれるのは、ありがたいことでも、あるわけです。
三つ目としては、働きながら、転職活動をする際の、サポートを万全にしてくれるということです。確かに、働きながら転職活動をするということは、様々な予定を合わせたり、面接予定日を決めたりすることが非常に難しく、転職をしようと思っても、予定通りに、その過程が進まないということがよくあるんです。退職する期日などが迫ってきてしまった場合においては、転職先の条件を妥協して、飲んでしまうということも、よくあるようで、そのような際に、リクナビ薬剤師のアドバイザーが、しっかりと活躍をして、ゆとりを持って転職先を選ぶことができるように、情報提供をしてくれるわけです。
三つの柱からなる原則は、まさに、リクナビ薬剤師ならではのものであり、心を落ち着かせながら、求人先を探すことができるのは、大変ありがたいものであると言えるでしょうし、同業他社には、このようなマニュアル化されたサービスがないというのが現状ですから、様々な点に、不安を、多く抱えている人は、まず、リクナビ薬剤師を使ってみるのがいいかもしれませんね。

8、マイナビ薬剤師

●サイトURL https://pharma.mynavi.jp/
●運営企業 株式会社 マイナビ

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
登録者だけが閲覧可能な情報も❤

マイナビ薬剤師は、5年連続で、利用者の満足度が、業界ナンバーワンであり、薬剤師転職支援サービスの中では、飛び抜けた存在である、という風に、言ってしまってもいいかもしれません。
ナンバーワンに選ばれている、大きな理由として挙げられるのは、自分自身のメンターとなる人と、直接、会って話せるということは、あげられるべきでしょう。同業他社では、電話や、メールだけで済ませてしまうような問題もあり、「ほんとうはちょくせつ会って話がしたかったのに、断られてしまった」などという声もインターネットの掲示板や口コミサイトなどにも書かれることが多いわけです。
その点この会社は、実際に、直接会って、自分自身の能力や、今後の、キャリア形成に関する悩みなどを、対面式で伺って、本当に、この人が必要としていることは、何なのかということを、分析して、満足できる、転職に向かっていく、共同作業的な存在がいる、ということは、何よりも、心強く、感じるものかもしれません。

他にも、薬剤師の、専門アドバイザーの情報力や、交渉力と呼ばれるものが、非常に高く、5万件にも及ぶ求人総数の中から、探す人にとって、ベストマッチの求人を見つけ出す能力は、トップレベルであると言えるでしょう。また、薬剤師自身にとっては、聞きづらい福利厚生や、休暇や、休日手当など、聞きにくい部分の交渉なども、代わりに、専門のアドバイザーが行うので、自分自身は、何もしなくても、十分な情報が手元に入ってくると、言う、状況があるわけです。

そして、マイナビといえば、就職活動の、超大手の企業であり、膨大な情報を分析して、薬剤師の転職に、どのような情報が役立つのかと言うことを、第一に考えていることも、好印象であると言えるでしょう。他にも、全国に、15箇所も拠点を作って、そこから、アドバイザーを派遣する、という形式を取っているため、より地域に即した相談ができる、というところも、大きいですし、見知らぬ土地へ引っ越した人にとっては、安心できる相談者を見つけることにも繋がるわけです。
単純に言ってしまえば、同業他社との大きな差は、情報量の多さにあると考えられます。どんなに、求人情報が多かったとしても、会社に、蓄積されている情報が少なければ、それを、有効に生かすことはできません。その点で、言えば、マイナビ薬剤師は、他の、リクルートサービスなどから統合された、情報を用いたりもしているようで、それぞれの人にとって、ぴったりの求人を見つける能力は高いと言えるのではないでしょうか。

ホームページには、休日に、転職の相談会を行っている、というような知らせがあったり、逆に、全国15カ所に出張して、相談を受けているというようなことも、あったり、転職に対する、考え方を変えるための、セカンドキャリアの相談会や、職場復帰の相談会など、様々なキャリア形成に関する、 イベントを催しているということは、転職をする人にとって、とてもありがたいものである、と考えられる気がしなくもありません。
そして、マイナビ薬剤師のホームページに掲載されている、転職経験者の声は、驚くべきことに、1ヶ月ごとに更新されており、毎月良い評判が生まれる、という、良い循環を続けているところは、マイナビ薬剤師の、素晴らしい所だと言えるでしょう。そして、豊富な情報量を活かした、人気求人ランキングは、一見の価値があるものだと言えるでしょう。

無料で、登録をすれば、より具体的なランキングを見ることができるようなので、登録してみるといいかもしれません。マイナビ薬剤師の本領である、求人検索については、数十万件にも及ぶ、検索方法が備えられており、より具体的に自分の希望を明確にしないか、検索をすることができると言うところも、評価が高いポイントであると言えるのかもしれません。また、薬剤師には必須の知識である、診療報酬の改定や、国家試験に関する知識なども、ワンポイントレッスンなどのような形でコラムが、複数、書かれており、参考になるものが多いと考えられます。

9、アプロドットコム

●サイトURL https://www.apuro.com/
●運営企業 株式会社アプロ・ドットコム

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
サイトの使いやすさも魅力❤

アプロドットコムは、薬剤師の、求人、転職を支援する、総合的な、薬剤師情報ポータルサイトの一つで、直感的に検索がしやすい、ユーザーインターフェースになっているところは、なかなか、同業他社には、見かけないものであるというふうに、考えられます。当然、薬剤師の転職を考える人は、若い人だけではありませんから、このように、シンプルで、簡潔にまとまっているサイトは、とてもわかりやすく、誰でも、直感的に情報にたどり着くことができるということは、重要なことでもあります。

アプロドットコムの場合は、とにかく、情報が絞られて掲載されている点が多く、ホームページには、転職のノウハウなども持っているのですが、しっかりと、段階を踏んで、分かりやすく書かれているところが、高評価の理由であると言えるでしょう。
具体的に言えば、案外、単純そうに見えて、書き方には、様々な規則がある、履歴書や、多くの人が、どのように書いたらいいかわからない、という質問が寄せられることが、多い、職務経歴書の書き方や、集団面接や、個人面接などで、対応が全く異なるとされる、面接についてのコツなど、自分自身が一人で書くには、難しいことが、網羅されているところは、安心できるところだと考えられます。
他にも、円満に退社をするためのポイントであったり、採用担当者は、転職してくる薬剤師をどう見ているのか、と言う、裏側なども掲載されているので、すみからすみまでホームページを確認してみると、いいかもしれません。

また、無料のメールマガジンも、話題を呼んでおり、アプロドットコムの、単発求人プレミアクラブなるものに入会すると、転職せずに、簡単に収入を上げる秘訣などが、分かったりするなどという風に書かれており、人によっては、非常に効果的な情報が手に入るかもしれません。他にも、無料のメルマガでは、現場で働く、薬剤師のための課外授業として、様々な知識をえるための、マガジンなども配信されており、なかなか勉強をする時間が取れないとされる、薬剤師が、積極的に知識に触れる機会を増やそうとする、医療への貢献が見られる点も、評価の高い所であると言えるでしょう。

アプロドットコムでは、基本的には、キャリアアドバイザーが必ず寄り添い、どのような求人が、ベストかということを、はっきりとアドバイスをしてくれるのが、良い点だと言えるでしょう。
またアプロドットコムでは、「キャリアアドバイザーにお任せする」というようなシステムも採用しており、一切をキャリアアドバイザーが勧める、というようなパターンもあるようです。具体的には、まず、簡単に、希望をキャリアアドバイザーに伝えて、希望条件を担当のキャリアアドバイザーから確認されたら、求人の案内や報告などを行なって、求人を気に入ったなら、面接をして、すぐに契約となるという風にシンプルな動きで、内定までこぎつけることができるのは、なかなか、同業他社では見られるものではありませんし、何よりも、このようなサービスを、同業他社がやろうと思えば、より、専門的な知識がもとめられることになってしまうでしょう。
その点で言えば、アプロドットコムの場合は、非常に、専門的にこのようなプロセスに取り組んできたからこそ、実現できているわけです。

求人を検索する際には、キーワードを入れてしたいと思う人もいれば、具体的な条件をつけて、検索したいという風に思う人も、いるはずです。正社員や、パートや、アルバイトや、契約社員や、派遣や、単発などという風に、様々な業務形態が薬剤師にも許されるようになってきた現代では、このような検索条件を、より、具体的に検索する機能が求められているわけです。
このような点から見れば、アプロドットコムは、シンプルながら非常に、具体的に検索することができ、すぐに自分が欲しい、求人情報にたどり着くことができると、いう、簡便、かつシンプルなユーザーインターフェースは、もっと評価されてもいいと考えられます。

他にも、無料でダウンロードできるものとして、絶対に失敗しない履歴書の書き方の本などや、薬局選びの人気条件を綴ったパンフレットや、退職に関するトラブルに巻き込まれないようにするためにはどうしたらよいのかを書いた、ルールブックなどがあったりする他、職務経歴書のテンプレートを、ダウンロードすることもできるなど、まさに、至れり尽くせりといった具合です。 そして、多くの人が知りたいと思いつつも、知ることができない、薬局病院の面接官が考えていること、というような冊子なども、配布されており、面接官が、どのような点から、転職者を評価して、面接しているのか、ということが、分かってしまうということは、これまであまり、考えられてこなかった部分でも、あるので、興味のある方は、積極的に、利用してみるといいかもしれません。

10、アンサーズ

●サイトURL https://answers.ten-navi.com/
●運営企業 株式会社 クイック

●TOPページのスクリーンショット

管理人メモ
病院だけじゃなく一般企業の求人も豊富❤

アンサーズは、薬剤師の、転職、求人情報を載せているポータルサイトで、特に、メーカーなどに強く、管理薬剤師や、品質管理など、実は、企業に薬剤師資格を活かせる仕事が多くあるということを、売りにしているところです。

そのため、未経験者も歓迎しており、薬剤師の資格さえあれば、仕事の幅を広げながら、新しい薬作りにも貢献できたり、土日休みや、長期休暇が取れるようになったり、ワークライフバランスを取りやすくなる、などということを、ポイントとして挙げています。

あまり、注目はされていませんが、薬剤師の求人というものは、企業でも、常に出ているのが現状なのですが、多くの場合は、募集が開始されると同時に、応募が一気に集中してしまうため、一瞬で募集が打ち切られてしまうということもよくある、というふうに聞いたことがあります。

そのような際には、 アンサーズ のような、専門的に、このような企業の募集情報を扱っているサイトをこまめに、チェックするなどして、アンテナを張っておくことが、重要だと言えるでしょう。

多くの同業他社では、調剤薬局や、病院向けの転職の方法などを、レクチャーしてくれるところは、多かったわけですが、アンサーズのように、企業向け、とりわけ、一般企業の薬剤師資格が、必要な部門への転職情報を載せている専門サイトは、ほとんど見られません。

その、専門性の高さから、利用した人からは、評価が高く、様々な免許を活かしながら、働くことに、意義を感じることができた、という意見も出るほどで、そのような高評価の、一因ともなっているのが、履歴書の書き方のマニュアルや、英文の履歴書の添削までするというところは、専門性の高さが伺えます。

 

更新日:

Copyright© 使える! 薬剤師転職サイト10選 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.